大阪・梅田の審美治療・一般歯科
ナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00~13:00/15:00〜18:00 (月・日祝 休診)

実際の治療例STUDY

実際の治療例咬む力の強い奥歯に、割れにくいセラミックスを。

診察について

診察時間

10:00~13:00 / 15:00〜18:00

休診日

月曜日・日曜・祝日

お問い合わせ

歯に関するお悩みやご相談・ご予約は下記までお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・ご相談

tel:0120-418-888

受付時間

10:00~13:00/15:00〜18:00
(月・日祝 休診)

咬む力の強い奥歯に、割れにくいセラミックスを。

写真

どうしてもセラミックスで綺麗に治したいといって来院されました。一年半ほど前に入れられた被せが真二つに割れています。こういった奥歯に対しては強度の高いセラミックスによって修復いたします。

治療ステップ 1

治療前です。ジルコニアのフレームが露出しています。

写真

奥歯は咬合力が強く、また夜間の食いしばりや噛み締めによって、その咬む力の数倍の大きな力が歯にかかってきます。


金属アレルギーなどでどうしてもノンメタルの材料を入れたいのだけれど、その強い力に耐えられる修復材料がなく、諦める方もおられます。


この患者さんもわずか2年間で3度セラミックスが割れたり欠けてしまわれたそうです。


治療ステップ 2

高強度のオールセラミックス冠を製作。

写真

私たちはセラミックスの修復材料だけでも10種類以上ものシステムからその症例に適したものを選択し満足いく結果が得られるよう努めています。


今回のような強い咬合力がかかる奥歯には、最初から高強度タイプのものから審美性のニーズも勘案しピックアップいたします。


今は写真のように透明感がありながら高い強度を併せもつ修復材料を選ぶことができるのです。


治療ステップ 3

治療後です。見た目にも自然で美しく。

写真

全く金属を使用しないノンメタルで高い強度と審美性を兼ね備えたセラミックス修復です。


金合金の詰め物を作製するときと同じロストワックス法というとても適合精度の高い手法で製作され、歯型にぴったりと合い、虫歯や歯周病の再発を防止いたします。


装着後もう6年半以上になりますが、割れたり欠けたりすることなく、快適にお食事していただいております。