見た目が気になる前歯の差し歯を治療したセラミックによる審美歯科 | 審美歯科は梅田の歯科医院「ナチュラルクリニック大阪」メタルフリー審美歯科(大阪・梅田)と歯を残す歯科根管治療

見た目が気になる前歯の差し歯を治療したセラミックによる審美歯-
メタルフリー専門17年の審美歯科
梅田のナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00〜13:00/15:00~18:00 (月・日祝 休診)

審美治療例

STUDY

検索アイコン

見た目が気になる前歯の差し歯を治療したセラミックによる審美歯科

審美治療の治療写真

向かって左側の差し歯(オールセラミック)が暗く艶がないためずっと気になっていたとのことです。他の歯と調和を保って修復した金属をまったく使わないメタルフリーによる治療例です。

治療前

一番目立つ前歯なので、つい自分でも見てしまいます。

写真

金属を使わないオールセラミックを入れられてから数年目とのことでしたが、全体的に透明感やみずみずしさに欠け、人工物(差し歯)が入っていることが目立ってしまいます。歯ぐきも暗くうつり、差し歯の段差と隙間から感染して内部が虫歯になっていました。


基本的な根の消毒(根管治療)、歯周病治療を行った後、出来るだけ自然なセラミックの審美歯科を試みることにしました。

治療後

毎日鏡を見るのが楽しみになられたとの事です。

写真

適切な歯周病治療と仮歯による調整を丁寧に行うことによって、歯ぐきも健康的な理想の形に引き締まってきます。セラミックの差し歯を隙間なくぴったりと合わせ、歯ぐきに張りを持たせることで、汚れ(プラーク)がつきにくく、また歯磨きなどお手入れがしやすくなります。


歯が綺麗になるだけではなく歯を支える歯茎が健康に回復することで、理想的に全体の調和が生まれます。

写真

両隣の歯とも見た目に違和感がなく、透明感と色の合わせ歯の内部構造まで細かく再現していきます。金属を用いないオールセラミックス修復でも今は様々な種類やシステムがありますが、その中から患者さんにとってベストなものを選択し作製する技工士さんと密に連携をとることがとても大切になってきます。


金属を使わないメタルフリーなら何でも自然な歯になる訳ではないことを示す症例の1つです。

[ 治療後の経過 ]

写真

現在治療後11年半が経過致しております。
このように歯周組織も大変安定し、審美性も保たれています。
今後も患者さんと二人三脚、定期的にかみ合わせ、清掃性のチェックを行って参ります。

治療費用(合計)
合計:800,000円(税別) ・感染根管治療 150,000円×2本=300,000円(税別) ・ノンメタルコア 50,000円×2本=100,000円(税別) ・オールセラミックスクラウン 200,000円×2本=400,000円(税別)

※すべての治療が保険外診療となります。

※虫歯の大きさや、歯の根の状態によって異なって参ります。

※治療費の設定は、治療を行った当時のもので、現在とは異なる場合があります。
予めご了解くださいませ。

掲載されている写真について: すべてナチュラルクリニック大阪での治療です。歯科メーカーや学会誌の写真転用は一切ありせん。またすべての写真や実際の治療ステップに関して、実際に審美治療を行った患者さんに掲出のご同意を得ております。これら審美症例はオリジナルのもので画像変換など、見た目を操作する事は一切行っておりません。

定期健診の重要性について:審美治療終了後は、必ず定期検診をお受け頂くようお願いしております。審美治療が終わった直後の良好な状態を、出来るだけ長期にわたって維持して頂けるよう、きめ細かなサポートを提供しています。

オールセラミックス修復:金属を使用しないセラミックスのみの修復治療です。マイクロスコープを使った拡大視野にて治療をおこなうことで適合性を高め、虫歯や歯周病の再発抑止をはかります。

施術にともなうリスク:まれに咬合痛や冷温水痛、歯肉の腫れ、発赤などを生じることがあります。とくに外科的な処置や矯正治療が必要となった場合や、仮歯を用いて調整する時期にみられることがありますが、本歯に移行するまでに通常消失します。また仮歯の時期は、舌感など違和感を生じることがあります。 ※すべて個人差があります。

費用:オールセラミックス修復1本 ¥200,000~250,000
※すべての治療が保険外診療となります。
※施術内容によって異なります。
※根管治療が必要な場合は別途、¥100,000~200,000 が必要となることがあります。
※初めてご来院の方は、初診カウンセリング料¥3,000、基本検査料¥6,000が別途必要となります。
※価格はすべて税別です。