大阪・梅田の審美治療・一般歯科
ナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00~13:00/15:00〜18:00 (月・日祝 休診)

実際の治療例STUDY

実際の治療例黒く色素沈着した歯茎を健康的なピンク色に

診察について

診察時間

10:00~13:00 / 15:00〜18:00

休診日

月曜日・日曜・祝日

お問い合わせ

歯に関するお悩みやご相談・ご予約は下記までお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・ご相談

tel:0120-418-888

受付時間

10:00~13:00/15:00〜18:00
(月・日祝 休診)

黒く色素沈着した歯茎を健康的なピンク色に

写真

虫歯でも歯周病でもないこういった色素沈着症は、結構悩んでおられる方がいらっしゃいます。当クリニックでは、薬剤を黒く色素沈着した歯茎の上に一層塗布するだけの簡単な手法で、このお悩みにお応えする事ができます。

治療前

歯ぐきの黒ずみを気にして来院されました。

写真

歯ぐきの色素沈着でも、この方のように全体的に黒く見える場合は大きな審美的障害となります。笑った時に歯だけでなく歯ぐきもしっかり見えるので、お口全体が暗く見え、それが歯周病でもないのに不健康に見えてしまいます。


メラニン色素沈着症と呼ばれ、原因としては喫煙や口呼吸など持続的な刺激が歯ぐきに加わり続けることだと考えられています。


治療後

わずか一回の塗布、2週間ほどで健康なピンク色に

写真

歯ぐきの上に塗り薬の麻酔を塗布し、痛くないようにしてから専用の薬剤を歯ぐきにつけていきます。


表層の色素沈着した部分のみが一層はがれ、約2週間ほど経つとこの様に新しく健康的な歯ぐきが再生してきます。(今回は薬剤の効果を見るために、上のみをまず行いました)


患者さんには長い間のコンプレックスであった暗い口元から開放され、とてもよく笑うようになったと喜んでいただきました。