重度歯周病治療・咬み合わせ治療後のセラミックによる審美歯科 | 審美歯科は梅田の歯科医院「ナチュラルクリニック大阪」メタルフリー審美歯科(大阪・梅田)と歯を残す歯科根管治療

重度歯周病治療・咬み合わせ治療後のセラミックによる審美歯科-
完全予約制・保険外診療の審美歯科
梅田のナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00〜13:00/15:00~18:00 (月・日祝 休診)

審美治療例

STUDY
審美治療例重度歯周病治療・咬み合わせ治療後のセラミックによる審美歯科

検索アイコン

重度歯周病治療・咬み合わせ治療後のセラミックによる審美歯科

審美治療の治療写真

ほとんどの歯が重度の歯周病に侵され歯ぐきが腫れ出血していました。このような場合、根本的な歯周病治療をしっかり行って再発防止の対策を十分講じてから、セラミック治療で健康な歯ぐきを取り戻した金属をまったく使わないメタルフリーによる治療例です。

治療ステップ 1

頑張って毎日歯を磨いても出血が止まらないとの事です。

写真

これまで歯科でいくら歯石を取っても、ご自身で頑張って歯磨きをしても一向に歯ぐきの腫れや出血が収まらず日に日に前歯の隙間が広がり、見た目にもかなり支障がでてきたとの事でした。

 

また精密な歯周病検査をした結果(図)、いわゆる歯周ポケットが殆どの歯で全周にわたり8ミリから10ミリ前後形成されている状態で、かなり重篤な歯周病でした。(通常健康な方の歯周ポケットの深さは2~3ミリ前後です)

写真

歯そのものも歯ぐきのつけ根の部分も、長年にわたる食いしばりにより生じたと思われる細かな横紋状の段差が無数に認められ、食べかすがそこに詰まって歯ぐきが炎症を起こし腫れの原因となっていました。

治療ステップ 2

歯科衛生士による歯周初期治療でここまで改善しました。

写真

写真は外科手術をすることなく、歯科衛生士による初期治療で歯ぐきの炎症を抑えたところです。患者さんのお手入れも日々上手になられ最初の頃と比べ、歯ぐきからの出血が収まって赤みも取れて健康的なピンク色に引き締まってきました。

 

歯周ポケットも上方は4ミリ程度まで減少し、歯茎を切って外科手術を行う必要がなくなってきました。

 

治療ステップ 3

仮歯を入れ、咬み合わせと見た目の審美性を改善します。

写真

上の歯は矯正治療を併用して歯並びと咬み合わせの改善を図っています。前歯のすきっ歯が解消され歯磨きも行いやすくなりました。下の歯は歯ぐきの深いところで歯の段差があり歯の周囲の歯槽骨が凸凹と吸収され歯周病の原因となっていたため、歯周外科治療を併用しました。歯ぐきの治りも良好のため仮歯からセラミックに代えていきます。

治療ステップ 4

治療後です。歯ぐきが健康的に美しく引き締まりました。

写真

本歯には奥歯のかみ合わせの高さを上げるためと、歯と歯ぐきの境目の横紋状段差を解消する必要性からオールセラミックによるクラウンを選択しましたが、できるだけ歯へのダメージを避けるため、下の前歯を含めすべての歯の神経を残して審美歯科治療を行いました。

矯正治療を併用して、凸凹の歯並びと八の字に開いていた前歯と出っ歯も解消されました。

写真

患者さんには大きく口を開けて笑うことが出来るようになったと喜んでいただきました。治療後の歯周検査データを見ても、歯周ポケットは全周にわたり2ミリ前後と安定した状態で維持され歯磨きもとてもしやすくなったとのことです。

 

今後も患者さんと二人三脚で、このいい状態をすこしでも長く保つことができるよう定期的なメンテナンスをしっかりと行なっていきます。


 
治療費用(合計)
合計:1,700,000円(税別) ・オールセラミックスクラウン 200,000円×8本=1,600,000円(税別) ・MTM(小矯正治療) 100,000円(税別)

※すべての治療が保険外診療となります。

※虫歯の大きさや、歯の根の状態によって異なって参ります。

※治療費の設定は、治療を行った当時のもので、現在とは異なる場合があります。
予めご了解くださいませ。

掲載されている写真について: すべてナチュラルクリニック大阪での治療です。歯科メーカーや学会誌の写真転用は一切ありせん。またすべての写真や実際の治療ステップに関して、実際に審美治療を行った患者さんに掲出のご同意を得ております。これら審美症例はオリジナルのもので画像変換など、見た目を操作する事は一切行っておりません。

定期健診の重要性について:審美治療終了後は、必ず定期検診をお受け頂くようお願いしております。審美治療が終わった直後の良好な状態を、出来るだけ長期にわたって維持して頂けるよう、きめ細かなサポートを提供しています。

オールセラミックス修復:金属を使用しないセラミックスのみの修復治療です。マイクロスコープを使った拡大視野にて治療をおこなうことで適合性を高め、虫歯や歯周病の再発抑止をはかります。

施術にともなうリスク:まれに咬合痛や冷温水痛、歯肉の腫れ、発赤などを生じることがあります。とくに外科的な処置や矯正治療が必要となった場合や、仮歯を用いて調整する時期にみられることがありますが、本歯に移行するまでに通常消失します。また仮歯の時期は、舌感など違和感を生じることがあります。 ※すべて個人差があります。

費用:オールセラミックス修復1本 ¥200,000~250,000
※すべての治療が保険外診療となります。
※施術内容によって異なります。
※根管治療が必要な場合は別途、¥100,000~200,000 が必要となることがあります。
※初めてご来院の方は、初診カウンセリング料¥3,000、基本検査料¥6,000が別途必要となります。
※価格はすべて税別です。