マイクロスコープで根管治療をおこなったうえでセラミッククラウンで審美歯科治療 | 審美歯科は梅田の歯科医院「ナチュラルクリニック大阪」メタルフリー審美歯科(大阪・梅田)と歯を残す歯科根管治療

マイクロスコープで根管治療をおこなったうえでセラミッククラウ-
メタルフリー専門17年の審美歯科
梅田のナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00〜13:00/15:00~18:00 (月・日祝 休診)

審美治療例

STUDY

検索アイコン

マイクロスコープで根管治療をおこなったうえでセラミッククラウンで審美歯科治療

審美治療の治療写真

歯の根は中の管が複雑に曲がりくねり幾本にも枝分かれして、根管治療は難しい治療のひとつです。
他院の治療で治癒しなかった難治性の歯の根に対してマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使った根管治療を行ったうえでセラミッククラウンで審美治療をおこないました。金属をまったく使わないメタルフリーによる治療例です。

治療ステップ 1

歯の根の下に難治性の病変がありました。

写真

数件の歯科で何度も根管治療を行ったもの、歯ぐきの腫れや痛みが治まらず再発するとのことでした。レントゲンでは根の先に黒い病変がありますが、歯の内部の根管は先端部まで治療が行きとどいておらず、十分な消毒がされていませんでした。


患者さんのお気持ちは、少しでも可能性があれば根の中を無菌化して白い歯を被せたいとのご希望でした。


治療ステップ 2

難治性の根管治療は2時間から3時間をかけ丁寧に消毒します。

写真

このような根管治療の再治療において最も困難なのは、根の下の病変に対して上から消毒のための道(アクセス)が作れないことです。


ナチュラルクリニック大阪では、こういった難治性根管治療の場合、一度の治療に2時間から時に3時間のご予約をお取りして、マイコロスコープ(歯科用顕微鏡)を使って根管の中を20倍以上に明るく拡大しながら慎重にアクセスを作って根管治療を進めます。

治療ステップ 3

治療直後です。オールセラミッククラウンで修復しました。

写真

上の奥歯のこの部分はほとんど見た目に気になる場所ではありません。


虫歯になりにくさや強度、耐久性の面からは金合金による修復が第一選択となります。

写真

しかし患者さんは、もう口の中にこれ以上金属を入れたくないと希望されたので、天然歯のエナメル質に極めて近い硬さと磨耗性を併せ持ち、咬み合う歯にも優しいオールセラミックで修復しました。


一本手前の歯ぐきとの付け根に金属色が見える白い歯は、数ヶ月前に他院で治療したメタルボンドクラウンとのことです。

現時点でやり代える程の問題はなかったため経過観察としました。

治療ステップ 4

治療後、13年経過。

写真

定期検診に来られた際に撮らせていただいた写真です。治療後13年の間まったく問題が無く、歯ぐきが腫れることも無くなったとのことです。


歯ぐきとの境目を見るとオールセラミックスの2本の歯の周囲は、ピンク色のとても引き締まった健康的な歯ぐきを維持しています。

写真

一方、他院で入れられたメタルボンド冠の歯ぐきの状態はやや悪化し、歯肉退縮も生じています。歯磨きは同じようにされているはずなので違いが生じてくる原因は金属の材料な特性と審美修復の精度の違いであると思われます。


ナチュラルクリニック大阪では、このように単なる見た目のためだけではなく、長期安定性にも目を向けメタルフリーを選択しています。




治療費用(合計)
合計:800,000円(税別) ・感染根管治療 150,000円×2本=300,000円(税別) ・ノンメタルコア 50,000円×2本=100,000円(税別) ・オールセラミックスクラウン 200,000円×2本=400,000円(税別)

※すべての治療が保険外診療となります。

※虫歯の大きさや、歯の根の状態によって異なって参ります。

※治療費の設定は、治療を行った当時のもので、現在とは異なる場合があります。
予めご了解くださいませ。

掲載されている写真について: すべてナチュラルクリニック大阪での治療です。歯科メーカーや学会誌の写真転用は一切ありせん。またすべての写真や実際の治療ステップに関して、実際に審美治療を行った患者さんに掲出のご同意を得ております。これら審美症例はオリジナルのもので画像変換など、見た目を操作する事は一切行っておりません。

定期健診の重要性について:審美治療終了後は、必ず定期検診をお受け頂くようお願いしております。審美治療が終わった直後の良好な状態を、出来るだけ長期にわたって維持して頂けるよう、きめ細かなサポートを提供しています。

オールセラミックス修復:金属を使用しないセラミックスのみの修復治療です。マイクロスコープを使った拡大視野にて治療をおこなうことで適合性を高め、虫歯や歯周病の再発抑止をはかります。

施術にともなうリスク:まれに咬合痛や冷温水痛、歯肉の腫れ、発赤などを生じることがあります。とくに外科的な処置や矯正治療が必要となった場合や、仮歯を用いて調整する時期にみられることがありますが、本歯に移行するまでに通常消失します。また仮歯の時期は、舌感など違和感を生じることがあります。 ※すべて個人差があります。

費用:オールセラミックス修復1本 ¥200,000~250,000
※すべての治療が保険外診療となります。
※施術内容によって異なります。
※根管治療が必要な場合は別途、¥100,000~200,000 が必要となることがあります。
※初めてご来院の方は、初診カウンセリング料¥3,000、基本検査料¥6,000が別途必要となります。
※価格はすべて税別です。