大阪・梅田の審美治療・一般歯科
ナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00~13:00/15:00〜18:00 (月・日祝 休診)

実際の治療例STUDY

実際の治療例バネ式の義歯を見た目に自然なものへ

診察について

診察時間

10:00~13:00 / 15:00〜18:00

休診日

月曜日・日曜・祝日

お問い合わせ

歯に関するお悩みやご相談・ご予約は下記までお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・ご相談

tel:0120-418-888

受付時間

10:00~13:00/15:00〜18:00
(月・日祝 休診)

バネ式の義歯を見た目に自然なものへ

写真

一般的によく見られる保険の義歯では、このように金属製のバネが両隣の歯にかかってきます。強度の強い特殊なポリカーボネート樹脂を用いる事でこのような見た目に自然な義歯が可能になります。

治療ステップ 1

笑った時に金属のバネが見えてしまいます。

写真

このような義歯は見た目に気になるだけでなく、歯との隙間に物が詰まりやすく、虫歯をつくりやすくしてしまいます。

この方もバネの付け根のところに、虫歯が出来てしまっています。また咬む力がかかると、バネを通して歯が揺られることになり(くぎ抜きや栓抜きのような歯をこねる力が加わります)、その歯を傷めることにもつながります。

また凸凹した舌触りもよくなく、ついつい舌がそこへいってしまうとの事でした。

治療ステップ 2

金属のバネを使わないノンメタル義歯

写真

特殊な強化ポリカーボネートを用いることによって従来の金属製バネを必要とせず、見た目に綺麗な義歯を作製することが可能になりました。

より歯の根元に近い部分を支えるためしっかりと固定され、がたつくことなくお食事もしやすくなります。

治療ステップ 3

治療後です。見た目に自然な義歯が可能に。

写真

金属のバネがないとすっきりしますね。またバネと歯の間にあった隙間も樹脂で埋められているため、物が詰まりにくくなっています。

虫歯や歯周病の予防にもつながり、残っている歯にも優しい治療だと言えます。

患者さんには、今まで口を開けると義歯を入れているのがわかってしまいとてもイヤだったが、今は入れていることすら気づかれる事がなく、大きな口を開けて笑うことができるようになったと、とても喜んでいただけました。