スプリント治療というのを勧められたのですが、どのようなものですか? | 審美歯科は梅田の歯科医院「ナチュラルクリニック大阪」メタルフリー審美歯科(大阪・梅田)と歯を残す歯科根管治療

スプリント治療というのを勧められたのですが、どのようなものですか?-
完全予約制・保険外診療の審美歯科
梅田のナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00〜13:00/15:00~18:00 (月・日祝 休診)

よくある質問

FAQ
よくある質問スプリント治療というのを勧められたのですが、どのようなものですか?

検索アイコン

診察について

診察時間

10:00~13:00 / 15:00〜18:00

休診日

月曜日・日曜・祝日

お問い合わせ

歯に関するお悩みやご相談・ご予約は下記までお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・ご相談

tel:0120-418-888

受付時間

10:00~13:00/15:00~18:00
(月・日祝 休診)

スプリント治療というのを勧められたのですが、どのようなものですか?

スプリントというのはボクシングなどのマウスピースに似たものです。目的によって大きく以下の二つがあります。

※スタビライゼーションスプリント;かみ合わせや咬む筋肉の安定(安静)を得るためのもので、顎関節への負担も軽減します。

※リポジショニングスプリント;主として関節円板の位置を補正するためのもので、下の顎を前方で固定するタイプのもの(前方整位型)がよく使われます。

スプリントの高さの決定にはまだまだ議論が多いのが現実ですが、あまり高いスプリントを長期間にわたって使用すると奥歯が沈み込んだり、前歯に隙間が開いたりしてしまうことが危惧されます。

またスプリント治療後のはっきりとした治療計画がないままの試行錯誤的な調整は、かえって症状を悪化させてしまうことも問題視されています。

私はスプリントはできれば薄くて違和感が少なく、咬んでみたときに安定感のあるものが望ましいと考えています。

いずれにせよ、使用する時間、方法は目的によって異なりますので、歯科医師の指示に従うことが大切です。

< 噛み合わせについてのご質問一覧へ