矯正治療を受けてかみ合わせはとてもよくなったのですが、最近口を開けるときに耳の付け根あたりから「カクカク」と音がしてきました。異常なのでしょうか? | 審美歯科は梅田の歯科医院「ナチュラルクリニック大阪」メタルフリー審美歯科(大阪・梅田)と歯を残す歯科根管治療

矯正治療を受けてかみ合わせはとてもよくなったのですが、最近口を開けると-
完全予約制・保険外診療の審美歯科
梅田のナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00〜13:00/15:00~18:00 (月・日祝 休診)

よくある質問

FAQ
よくある質問矯正治療を受けてかみ合わせはとてもよくなったのですが、最近口を開けるときに耳の付け根あたりから「カクカク」と音がしてきました。異常なのでしょうか?

検索アイコン

診察について

診察時間

10:00~13:00 / 15:00〜18:00

休診日

月曜日・日曜・祝日

お問い合わせ

歯に関するお悩みやご相談・ご予約は下記までお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・ご相談

tel:0120-418-888

受付時間

10:00~13:00/15:00~18:00
(月・日祝 休診)

矯正治療を受けてかみ合わせはとてもよくなったのですが、最近口を開けるときに耳の付け根あたりから「カクカク」と音がしてきました。異常なのでしょうか?

まず歯並びとかみ合わせは異なるもので、矯正治療で見た目がいい歯並びになったとしても、いいかみ合わせかどうかはわかりません。

これまでの日本における一般的な歯科矯正治療は歯全体をどのようにしてバランスよく顎の中で並べるか、つまり水平的あるいは前後左右の位置関係を中心とした診断を行ってきました。この事により、いい歯並び同士の上と下の顎が、実は悪いかみ合わせで咬んだまま治療を終えてしまうことも当然起こりうるのです。

最近になって、単に歯並びだけではなく、顎や咬む筋肉にとってストレスのないかみ合わせの位置を探りながら治療が行われるようになってきました。

さらに下の顎の頭と顎関節の中にある関節円板というクッションの役割をする組織との位置関係を重視すべきといった考えも出てきました。これはMRI検査などによって可能になる治療ですが、身体にいい咬み合わせのためにはとても大事なことだと思います。

ご質問にあります「カクカク」と音がするのは実はこの関節円板が正しい位置からずれるときに生じる音で、放置しておきますと口が開きにくくなるなどの症状に発展する可能性もあります。

< 噛み合わせについてのご質問一覧へ