ナチュラルクリニック大阪が入居している梅田スクエアビルの換気品質と点検-
メタルフリー専門18年の審美歯科
梅田のナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00〜13:00/15:00~18:00 (木・日祝 休診)

クリニック案内

CLINIC

検索アイコン

ナチュラルクリニック大阪が入居している梅田スクエアビルの換気品質と点検整備

ナチュラルクリニック大阪が入居している梅田スクエアビルは、「機械換気」を行っております。機械換気は窓を開けず(=自然換気)、ビル設備で換気されています。24時間空調中は外気を取り入れる機械換気が強制的に行われており、また天井に設置された給水管より常時加湿もされています。梅田スクエアビルは「ビル管理法」に基づく運営を行っており、ビル管理法に基づく必要換気量(一人あたり毎時30㎥)を確保できるよう管理しております。

梅田スクエアビルはビル管理法における空気調和設備を設けている場合の空気環境の基準を満たしています。
●浮遊粉じんの量 0.15 mg/m3以下
●二酸化炭素の含有率 100万分の1000以下(=1000 ppm以下)

また厚生労働省が推奨している換気内容基準を満たすように運営されています。
厚生労働省発行「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法(PDF)

月に一度の空調・換気設備の点検

  • 掃除中
  • テナントの維持管理費(共益費)の中に、月に一度の空調、換気設備の点検、整備費用が含まれています。12月6日は休診日で朝から作業をしていただきました。

    天井のさらに手前に見えるのが医療用空気浄化装置で、装置を各診療室と待合室、合計5台設置したことにより、クリニック内のすべての空気はわずか二分で綺麗に入れ替わっています。

    3月初旬には患者さんやスタッフの安全、安心のために即決して導入いたしました。梅田スクエアビルの換気とクリニックの医療用空気浄化装置でより安全な空間をご提供いたします。

    2020年12月21日
    ナチュラルクリニックOSAKA
    院長 先田 寛志