ジルコニアインプラント(メタルフリーインプラント)の特徴-
メタルフリー専門19年の審美歯科
梅田のナチュラルクリニック大阪

ご予約・ご相談はこちら

受付時間:10:00〜13:00/15:00~18:00 (木・日祝 休診)

治療内容

TREATMENT

検索アイコン

ジルコニアインプラント(メタルフリーインプラント)の特徴

Z-SYSTEMS社はスイスに本拠地を置く、金属を使わないセラミックインプラントの世界的リーダーです。製品はスイス製で、すべてのセラミックインプラントは安全な Zirkolith(r)プロセスで製造されています。現在世界では複数のジルコニアインプラントが存在していますが、ナチュラルクリニック大阪ではこのZ-SYSTEMS社のジルコニアインプラントを選択しました。

ジルコニアシリーズ

15年以上の臨床使用のもとに製造、品質、ノウハウ、品質保証を発達させてきた Z-SYSTEMS社のジルコニアインプラントは、基準が厳しいISO13485に準拠し、CEやFDAの認定を受けた医療製品です。
現代のチタンインプラントにおいて主流となっているプラットフォーム・スイッチングを兼ね備えた、セラミックインプラントとしては世界唯一のメーカーです。

従来はチタンインプラントでしかできなかった治療が、このようにメタルフリーのセラミックインプラントで治療できるようになったことで、難症例を含む多くのケースで完全にメタルフリーでのジルコニアインプラントによる欠損補綴が可能となりました。

またナチュラルクリニック大阪ではからだに優しい低被ばくのデジタルの歯科用CT(CBCT)を採用しています。特にインプラント治療においては歯だけではなく上顎洞とよばれる鼻腔の横にある空洞、また下顎管とよばれる神経と血管が集まった太い管の立体的な位置関係を的確に診断することが治療計画の肝要です。

3D simulation

ナチュラルクリニック大阪のジルコニアインプラント治療では、この3Dデータに基づいて作成されるサージカルガイドという補助装置も活用し、安全性と快適な手術の両立を図っています。

またデジタルによる歯型採りを2018年から採用しています。この非接触で採得した歯型のデジタルデータはダイレクトにCAD/CAM に送られ、ジルコニアインプラント手術後に被せるジルコニアクラウンの作成に活かされます。これにより歯型を採る時の患者さんの苦痛(嘔吐反射など)を大幅に軽減します。

すべてのジルコニアインプラントによる治療計画は、3Dデータにてシミュレーションされます。治療前にこの3Dシミュレーションを用いて患者さんにご覧頂きながら、ジルコニアインプラントの治療計画をご説明致します。治療中、治療後のイメージが掴めますので安心して治療に臨んでいただくことができます。

説明